ウィッグ通販の専門ショップ 〜My Wig〜 イメージ

ファッションウィッグ・襟足ウィッグ
 〜これって何?どういうもの?使い方は?〜

こういうもの!

「取り寄せるのは初めてだからよくわからない」
「ウィッグ自体が初体験なんだけど、言葉の意味がわからない」
「店舗型だったらわからないことをすぐに聞けるんだけど通販限定ショップだと、わざわざ問い合わせしなければいけないから面倒」
「単語の意味がわからないと、届いたはいいけどイメージと違った!ってことがありそうで……。My wigさんの場合は返品がきかないんでしょう?」

そんな風な悩みを持っている方も多いのではないでしょうか。
単語の意味がわからなければ、ものを選ぶことは難しいです。通販サイトならなおさらですよね。
そこでここでは、まずは単語の意味から考えていくことにしましょう。

ファッションウィッグというのは、すべての中でもっとも多いラインナップを持っています。基本的には高級耐熱の人工スキンで作られており、人の毛は使用していません。そのため、価格はかなり抑え目です。特段表記がなければ、それはたいていこれのことをさします。これはmy wigだけでなく、どのショップ(店舗型でもそうでなくてもです)でも同じことです。
その名前のとおり、「自分の髪の毛ではできない髪形」を構成するのが得意です。奇抜なカラーリング、長い髪の毛、柔らかいフォルム、グラデーションにお団子などなど、その選択肢は非常に広いです。

フルウィッグはファッションウィッグのラインナップのうちのひとつです。
ファッションウィッグの中には、前髪のみ、というものや襟足のみ、あるいはお団子型になっているものなどさまざまなものがありますが、フルウィッグというのは「頭頂部から後ろ髪、前髪まですべて含めた形のもの」のことをさします。
ざっくりと「カツラ」をイメージしてもらえるとわかりやすいのではないでしょうか。

参照ページ:襟足ウィッグのアイテム一覧

つけ方について

この商品を取り寄せると、ヘアーネットがついてきます。これを使ってつけていきます。

ヘアーネットを首までおろし、前髪をしっかりたくし上げます。自分の髪の毛もしっかりまとめておちてこないようにしましょう。ネットでしっかり覆い、ピンなどで落ちないように固定します。
その後商品をおでこ側からかぶり、形を整えます。

なんとなく難しそうなイメージがありますが、これは案外簡単です。というのも、ピンをとめる位置などに指定がなく、自分の髪の毛となじませる必要もないからです。
初めて取り寄せる、というひとでも、あんまり苦労せずにつけられる、というのもこの商品の特徴ですね。

手軽に「いつもと違う私」を作れるのもメリットの一つです。髪の毛をまるごと「違うもの」にできる感覚はやみつきになりますよ!

Copyright(c) 2016 ウィッグを通販で 自然なフルウィッグで女子力アップ! All rights reserved.