ウィッグ通販の専門ショップ 〜My Wig〜 イメージ

前髪を作りたい!そんなひとのための選択肢

どういうひとに向いているの?

前髪だけのタイプのものはフルウィッグに比べて、ちょっとマイナーなものです。実際、「通販でとりよせたフルウィッグはつけたことがあるけれど、前髪だけのものはつけたことがないなぁ。髪の毛全部を作ることができるフルウィッグだったら、そもそも前髪もカバーしてくれるし」というひとはとても多いものです。

確かにこの意見は一理も二理もあります。でも、前髪を作ることができる前髪ウィッグというのは、ひとつ持っていれば結構便利なものなんです。今はお店にいかずとも、手軽に取り寄せられますよ!

「寝ぐせがどうしても直らない!髪の毛を洗う時間なんかもうないしドライヤーもスタイリング剤も効果ないし、もうどうしよう!」
このような状況に立ったことのない女性というのはまずいないでしょう。

ほかにも、「いつもは前髪を作っていないけど、たまには気分転換をしたい」「前髪を切りすぎて失敗した……。伸びるまでどうしよう……」と思い悩むひとも多いはず。これらは、女性なら一度は経験していることですよね。

そこで登場するのが、前髪ウィッグです。

参照ページ:前髪ウィッグのアイテム一覧

メリットはこんなところ!

これをひとつ持っておけば、上であげた「困った!」をすべて解決することができます。

はじめのうちは取り付けることにちょっと手間取ってしまうかもしれませんが、慣れてしまえば、根性のある寝癖を直すよりもずっと簡単に、時間をかけずに前髪を作ることができます。ひとつは持っておきたいですね。
自分の髪の毛を1センチも切らなくても、いつもと違う前髪を作ることができます。
一番重大な悩みである「前髪を切りすぎてしまった……」という場合であっても、これがあれば、自然でかわいらしい前髪を作り上げることができます。また、自分でカットして好みの形にすることもできます。

通販で手軽に取り寄せられる前髪ウィッグはオシャレを楽しむためにも使うことができますが、何かのトラブルを解消するための保険的な役割を果たしてくれるのです。

また、ほかのタイプに比べて価格が比較的安いのもうれしいですね。男性向けのものもありますよ!(これだけで買うと送料がかかる場合もあります)
商品のお試し、通販限定ショップで取り扱っている商品の質を見るトライアルとして使うのもいいですね。

つけ方指南

基本的には、自分の前髪を1/3くらい後ろでとめて、その境界線につける形になります。そのあと、後ろにまとめておいた髪の毛をおろしましょう。

トップカバーがついているものは少し難しいです。
固定ピンを前髪のラインにあわせてとめ、もうひとつは後ろ髪につけます。このとき大切なのは、「いかに自然にみえる位置におくか」ということです。前者に比べてこちらはやや扱いが難しいので、何度か練習したいですね。

場所が決まったら、左右のピンで固定します。

Copyright(c) 2016 ウィッグを通販で 自然なフルウィッグで女子力アップ! All rights reserved.